お知らせ

  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 契約書モデル・ガイドライン
  4. 協会発行以外のマニュアル・ガイドライン等
  5. 高齢者の医薬品適正使用の指針(各論編(療養環境別))について(情報提供)
協会発行以外のマニュアル・ガイドライン等

2019.06.19
高齢者の医薬品適正使用の指針(各論編(療養環境別))について(情報提供)

標記について、下記のとおり厚生労働省より周知依頼がありましたので、お知らせします。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

標記につきまして、厚労省医政局及び医薬・生活衛生局より、各都道府県、保健所設置市・特別区の主管衛生部局長に対し、別添のとおり通知(令和元年6月14日付け厚生労働省医政局総務課医療安全推進室長、医薬・生活衛生局医薬安全対策課長通知)が発出されました。

【通知内容】
高齢化の進展に伴い、加齢による生理的な変化や複数の併存疾患を治療するための医薬品の多剤服用等によって、安全性の問題が生じやすい状況にあることから、平成29 年4月に「高齢者医薬品適正使用検討会」を設置し、高齢者の薬物療法の安全確保に必要な事項の調査・検討を進めており、平成30 年5月に「高齢者の医薬品適正使用の指針(総論編)」を取りまとめました。
今般、検討会での議論を経て、「高齢者の医薬品適正使用の指針(各論編(療養環境別))」を取りまとめております。

詳細は、添付資料をご参照ください。

PAGE TOP