高齢者居住法

高齢者の居住の安定確保に関する法律施行規則の改正について

 高齢者の居住の安定確保に関する法律施行規則の一部改正が平成27年4月1日に施行されました。厚生労働省及び国土交通省より周知依頼がございましたのでお知らせします。

 今回の改正では、法施行規則第11条に規定する状況把握サービス及び生活相談サービスの登録基準が見直されました。また、状況把握サービスの提供方法等の登録基準についても規定されました。

 詳細は以下資料等をご覧ください。

改正の概要

  1. 資格者が常駐する場所の見直し
  2. 状況把握サービスの提供方法等の明確化

資料