事業者向け研修会・説明会情報

厚生労働省「介護職員資質向上促進事業」
介護プロフェッショナルキャリア段位制度
平成28年度評価者(アセッサー)講習受講者募集のご案内

 介護キャリア段位の、平成28年度の評価者(アセッサー)講習の受講者募集が5月31日(火)より開始されますので、お知らせします。

 介護プロフェッショナルキャリア段位制度は、これからの超高齢社会をささえるために、介護人材を安定的に確保し、質と量にわたってその一層の充実を図る方策として、平成24年に内閣府において創設され、平成27年4月からは厚生労働省の「介護職員資質向上促進事業」の制度となり、一般社団法人シルバーサービス振興会がその実施機関として運用を行っています。

 本制度は、介護分野における実践的なキャリア・アップの仕組みとして、介護技術評価の全国共通のものさしにより、介護技術の「見える化」を促進し、職員の定着と新規参入を促すものです。

 今年度は、より多くの方々に受講いただけるよう、評価者(アセッサー)講習が早期より2期(2回)開催され、集合講習会場も広域に展開されます。

 詳細は、以下をご参照ください。

 詳細は、介護キャリア段位制度ホームページをご覧ください。

申込み/問い合せ

一般社団法人シルバーサービス振興会 キャリア段位事業部
TEL:03-5402-4882 FAX:03-5402-4884 Email:careprofessional@espa.or.jp