事業者向け研修会・説明会情報

平成28年度研修スケジュールについて

 当協会の、平成28年度の研修の実施スケジュールにつきまして、お知らせいたします。
 なお、個別研修の受講申し込みにつきましては、改めてご案内させていただきます。

(1)有料老人ホーム基礎研修(1日研修)

受講対象 経験1~3年程度の職員(職種は問いません)
日程 東京 7月4日(月)
大阪 7月13日(水)
名古屋 9月7日(水)
仙台 9月14日(水)
福岡 10月24日(月)
概要 有料老人ホームの職員として必要な基礎的知識、心構え等の習得を図るためのカリキュラムとなっており、有料老人ホームという事業を体系的に学んでいただける研修です。「有料老人ホーム総論」、「高齢者の特性の理解」、「有料老人ホームのサービスのあり方」の3つの講義で構成しています。

(2)チームリーダー研修(1日研修)

受講対象 チームリーダーの役割を担う職員(職種は問いません)
日程 東京 10月21日(金)
大阪 12月6日(火)
概要 リーダーに求められる役割や心構えを身に付けていただくとともに、現場での問題解決能力を育成する研修です。
カリキュラムの内容を「チームリーダーの育成」に特化した、グループワーキング中心の実践的研修となります。ケースメソッドによるグループディスカッションと、リーダーの役割に関する講義で構成しています。

(3)相談員等・対人援助担当者研修(仮)(1日間研修)※東京開催のみとなります。

※平成26年度まで「生活相談員研修」、平成27年度「対人援助・相談能力向上研修」として開催していた研修を、名称変更し、研修期間、内容を一部見直して開催します。

受講対象 入居者からの相談に対応している職員(職種は問いません)
日程 12月16日(金)
概要 ホームに関連する法令や有料老人ホームで遭遇しやすい事例を通して、入居者や家族と向き合う視点、問題の解決方法、援助方針の決定方法を学ぶカリキュラムとなっています。

(4)施設長基礎研修Ⅰ・Ⅱ(各3日間研修)※東京開催のみとなります

受講対象 施設長、施設長候補者
日程 施設長基礎研修Ⅰ:11月14日(月)~16日(水)
施設長基礎研修Ⅱ:1月23日(月)~25日(水)(平成29年)
概要 本研修は、協会が策定した標準カリキュラムに基づいて実施するもので、施設長がその役割を果たすために必要な知識や技能を習得することを目的としています。2年間で3回に分けて実施しており、平成28年度はその内、Ⅰ,Ⅱを実施します。1回当たり3日間の研修です。
対象者は施設長、施設長候補者で経験年数は問いませんが、経験3年以内程度の方に照準をあてた内容となっています。
全3回の全ての講義を受講された方には、修了証書を発行いたします。
※受講する順番は問いません(ex. 施設長基礎研修Ⅱ→Ⅲ→Ⅰ)

(5)苦情対応研修(1日研修)※東京開催のみとなります

受講対象 苦情解決担当者(職種は問いません)
日程 平成29年2月予定
概要 本研修では苦情への対応方法や解決までの流れを、苦情の事例等を通し、講義やグループワークを用いて学ぶカリキュラムとなる予定です。

※すべての研修は協会会員以外の方でも、受講いただけます。