トピックス&ニュース

職場における死亡災害撲滅に向けた緊急要請

 労働災害による休業4日以上の死傷者数は、昨年は前年より増加し、平成29年も減少傾向がみられず、また、死亡者数は、昨年は2年連続で過去最少となったものの、平成29年は対前年比で9.6%(8月末現在)の増加となっており、極めて憂慮すべき事態になっています。
 このため、厚生労働省労働基準局より、職場における死亡災害撲滅に向けた緊急要請がだされ、周知の依頼がありましたので、お知らせします。
 詳細は、以下をご参照ください。