トピックス&ニュース

「東京都食品衛生自主管理認証制度」認証取得支援講習会の開催について

  東京都により、HACCPの考え方に基づく自主管理体制を構築できる「東京都食品衛生自主管理認証制度」と東京都の認証制度の認証取得を段階的に目指すことができる「自主的衛生管理段階的推進プログラム」の制度概要について、東京都の支援策とともに紹介する講習会が開催されることになり、周知の依頼がありましたので、お知らせします。

※HACCPシステム
 原材料の受入から最終製品までの工程ごとに、微生物による汚染、金属の混入などの危害を予測した上で、危害の防止につながる特に重要な工程を継続的に監視・記録する工程管理の手法。国連の国連食糧農業機関(FAO)と世界保健機構(WHO)の合同機関である食品規格(Codex)委員会から発表され、各国にその採用を推奨している国際的に認められたもの

  1. 講習会開催日時
    平成29年7月5日(水)午後2時から午後4時まで(受付開始:午後1時30分)
  2. 講習会会場
    東京都庁第一本庁舎 5階 大会議場(東京都新宿区西新宿2-8-1)
  3. 講習会対象者
    東京都食品衛生自主管理認証制度の取得を目指す食品事業者
    (都外の事業者も参加可能)
  4. 講演内容
    1. (1)東京都食品衛生自主管理認証制度及び自主的衛生管理段階的推進プログラムの概 要と取得支援について
    2. (2)HACCP制度化を見据えた都認証取得の経緯及び取得について(仮)
  5. 申込方法
    受講ご希望の方は、7月3日(月)までに、以下のアドレスの「申込方法」からお申し込みください。受講料は無料です。なお、障害のある方は、事前にご相談ください。

【食品監視課ホームページ「食品衛生の窓」】

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shokuhin/ninshou/2907setsumeikai.html