トピックス&ニュース

「循環式浴槽におけるレジオネラ症防止対策マニュアル」の改正について

 「循環式浴槽におけるレジオネラ症防止対策マニュアル」が平成27年3月31日に改正されました。厚生労働省より周知依頼がございましたのでお知らせします。

 今回の改正では、厚生労働科学研究で最新の知見等が得られていること等を踏まえ、循環式浴槽の管理方法等が見直されました。

 なお、「遊泳用プールの衛生基準について」(平成19年5月28日付け健発第0528003号厚生労働省健康局長通知)に基づく遊泳用プールについて、気泡浴槽、採暖槽等の設備その他のエアロゾルを発生させやすい設備又は水温が比較的高めの設備等の循環式浴槽と同様の設備が設けられている場合にも、設備の管理が本マニュアルに準じて行われるよう求めています。

 詳細は以下資料等をご覧ください。

資料